黒ずみ 隠す

急な用事で脇の黒ずみを隠したい。その方法とは

急に、水着を着なければならない。
友人の結婚式に呼ばれて、脇の見えるドレスを着なければならない。

 

黒ずみを隠す

そんな時、脇が黒ずんでいたら焦りますよね。
治そうにも時間が足りない、そんな時は、思い切って黒ずみを隠しましょう。

 

脇の黒ずみは、見えると非常に恥ずかしいですから
急遽脇が見られる可能性のあるシチュエーションがあるならば、
治すことを考えるよりも、その場しのぎでも隠すことが賢明です。

 

では、どのようにして脇の黒ずみを隠せばいいのでしょうか。その具体的な方法とは。

 

ファンデーション

脇の黒ずみを隠す方法と大袈裟に述べていますが、とても簡単なことです。
他の女性でも同じように隠している人もいるのではないでしょうか。

 

その黒ずみの隠し方とは、ファンデーションを塗ること。

 

たったこれだけです。なんだそんな事かと思われたかもしれませね。
ファンデーションで、黒ずみやシミを隠すことは知られていますが、
いざという時に動揺して忘れてしまいがちになります。

 

しかし、どんなファンデーションでもいいというわけではありません。
脇は、汗をかきやすい場所ですので、ファンデーションを塗って隠したとしても
汗によって化粧崩れを起こしてしまい、結果的に黒ずみを露出することになりかねません。

 

脇の黒ずみを隠すお勧めファンデーション

 

脇の黒ずみを隠すファンデーションとして、お勧めなのがウォータプルーフファンデーション
つまり防水が施されたファンデーションを使用することです。
マスカラなど化粧品でウォータプルーフの美容品はご存知だと思います。

 

脇汗によってファンデーションが崩れてしまえば、短時間で落ちてしまいますし、
洋服などに色が付いてしまいます。
急に脇の黒ずみを隠さねければならない状況になった時は、
ウォータプルーフファンデーションを使うことをお勧めします。

 

美容品売り場や薬局などで市販されていますので、どこでも手に入ることができます。
ファンデーションは、ご自身の肌に合った色を選ぶことも忘れずに。

 

 

黒ずみを隠した後は

 

急遽、応急処置としての脇の黒ずみ隠した後は、アフターケアを必ず行って下さい。
あくまでその場限りの応急処置ですので、何回もファンデーションで隠すことは、
肌への負担にもなりますので注意が必要です。

 

毛穴にそのファンデーションが残っていると、肌がダメージを受けて黒ずみの悪化や、
ニキビ、肌荒れの原因にもなります。
黒ずみを隠し終わった後は、しっかりとファンデーションを洗い落として下さい。

 

そして綺麗に洗い流した後は、しっかりと保湿することが何よりも重要。
洗い上がりの肌は、非常に乾燥して刺激を受けやすくなります。これもまた黒ずみの原因にもなります。
ですので、ファンデーションを落としたお風呂あがりには、必ず保湿することが大切。

 

 

脇の黒ずみは、日々のスキンケアが大切

 

今回は急遽、脇の黒ずみを隠す応急処置を説明しましたが、
日頃から脇の黒ずみで悩んでいるのならば、毎日のケアが大切です。

 

黒ずみは、ケアすることでお肌の新陳代謝が活発になり、
徐々に黒ずみが薄れていき、もとの肌色に戻っていきます。

 

脇の黒ずみは、応急処置で隠すのでなく日々のスキンケアで改善していくことが本来の目的です。
このことを正しく理解した上で、ご自身の脇の肌と向き合っていきましょう。

 

脇の黒ずみは日々のケアで改善に導かれますので、諦めないlことが肝心。
こちらも記事も合わせてお読み下さい。脇の黒ずみ治し方 | 簡単に脇をキレイにする方法